観光都市川越775万人物語高校生プロジェクト、ワークショップ開催!

典士 神山 トカイナカ ちゃぶだい 川越

4/22日16:00から、川越市三久保町に3年前にできたらカフェ&BAR、ゲストハウスちゃぶだい、にて、共同オーナーの西村さんを迎えてワークショップを開催してきました。

古民家を約150人でリノベーションして生まれた古き懐かしき空間。そこを案内してもらってから、なぜちゃぶだいを作ったのか?どんな仕掛けで生まれてきたのか?どんなコンセプトなのか?何を狙ったのか?

そんなあれからを聞き出してきました。

元ソフトバンク経営企画室勤務の西村さん。

独立してここの経営運営に当たっています。

その働き方にも高校生たちは興味津々!

さて、どんな物語が生まれてきますか?

トカイナカジャーナル7月発行号にて、高校生たちに途中経過を書いてもらおうと思います。

お楽しみにーーーー❗️



投稿順 新着順


コメントを残す